So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

しっとり感・自由自在!美肌水作りました! [手作り化粧品]

今朝の冷え込みったら[あせあせ(飛び散る汗)]

朝、目が覚めたら「さむっ!」って言葉がでました。

最近になり、めっきり冷えてきましたねぇ・・

寒さに弱い私は、今ひざ掛けと方に小さいダウンのひざ掛けをかけてます。

ヒーターつけるほどではないし。

コタツを出すほどでもないし。


体は暖かいけど、手が冷たいよぉ~[ふらふら]



共に空気の乾燥が凄いです。

唇は乾燥するわで、昨日リップを買ってきました。

仕事中に何度も塗り塗りしてましたよ。


以前はリップなんて不要だったのに・・・

歳なのかしら・・?


そんな乾燥肌の私のために、美肌水を作りました。

冬になると恒例行事です笑




作り方は簡単ですよ[るんるん]

では、原液の作り方。

用意するものは・・・


◇グリセリン   ・・・小さじ1

 薬局で売ってます。 小さい容器なら数百円で買えますよ。

◇尿素      ・・・50グラム

 薬局で買えます。またホームセンターでも購入可能です。

 こちらも数百円で買えます。

◇水または精製水 ・・・200ml
 精製水も薬局で買え、500mlが100円ほどです。


◇空き容器 … ペットボトルや瓶。

 ペットボトルなら、小さい容器で充分ですよ^^


全て揃えても、1000円かからない程度です。

とっても安く作れるんですよ。



作り方も超簡単!

1. ペットボトルなどの容器に、

 まず、水と尿素を入れ、よく振ってください。


2. 尿素が溶けたらグリセリンを入れて、軽く振って下さいね。


これだけです[わーい(嬉しい顔)]


これが原液になります。


簡単すぎて笑っちゃうくらいですね。




使い方ですが、基本は薄めて使います。

・顔 → 原液を水か精製水で10倍に薄めて使って下さい。

     最初は必ず10倍から初めて下さいね。

     肌の状態を見ながら、濃度を調節してみてね。

     私は、大体ですが5倍に薄めて使っています。



体 → 原液を水か精製水で5倍に薄めて使って下さい。

    ひじやひざなどは原液でもOKですよ。


アトピーや敏感肌の方には安心して使えるようですね。

もちろん添加物もはいってないし。

尿素も、私たちの身体に、もともと含まれていますから^^


また10倍に薄めたものを髪にスプレーしてる方もいるようです。



私はさらなる効果を求め、エッセンシャルオイルを入れています。

種類は、またまた家にあるもの。

これで、高級化粧水の出来上がりです!


保湿が足りないようなら、グリセリンで調節してくださいね。

私は原液を薄めて使う時に、グリセリンを少し足してます。

乾燥がひどい時などは、グリセリンを足し、

夏場は反対に、グリセリンを少なめに作ったりと・・・

これも、手作りならではですね[手(チョキ)]


お手軽にお安く、美肌を手にいれましょう~[ぴかぴか(新しい)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。